看護師求人サイトランキングのナースフルサポート > 医療ワーカーの評判・口コミ(クチコミ)・求人

医療ワーカー(医療worker)

運営元:株式会社TS工建
  

看護師の支持率No.1!総求人数56,000件!転職支援実績1万件以上の、人気急上昇中の看護師転職支援サービス。

「医療ワーカー(医療worker)」は、楽天リサーチの看護師支持率No.1を2年連続で達成と、最近、人気急上昇中の看護師専門の転職支援サービスです。保有している看護師関連の求人数も56,000件と豊富で、転職支援実績も10,000件以上と申し分ない実績です。
最近、看護師の間で人気の理由として、やはり全国エリアで幅広い求人を持っていることがあげられます。特定のエリアに特化したサービスというのは確かに魅力的なのですが、東京か地元の北海道のどちらかのエリアで転職を考えている場合など、不便なこともあります。それが、「医療ワーカー(医療worker)」なら、全国エリアの看護師の求人をカバーしているので、どちらのエリアの求人も紹介可能です。
また、非公開求人が充実していることも、医療ワーカー(医療worker)の特徴です。全体の70%が非公開求人にあたるので、サイトに掲載されている公開求人を見て良さそうな求人が多いと思えたなら、登録して非公開求人を紹介してもらうのがオススメです。
それ以外にも、コンサルタントの対応も丁寧と評判で、特に入職してからのアフターフォローもばっちりです。転職したらそれで終わりでなく、転職後も気軽に相談できるので、困った時に相談できる頼れるパートナーが「医療ワーカー(医療worker)」です。

     

医療ワーカーの評判

医療ワーカーの評判ですが、実際に医療ワーカーを利用して転職活動を行った看護師さんの間では、おおむね良い評価が多い結果になりました。

医療ワーカーのの傾向ですが、丁寧で根気強い方が多いみたいです。積極的にリードするというよりも、一歩引いてゆっくり着実に進んでいくタイプのが主流のようです。医療ワーカー自身も親身で丁寧なサービスを売りにしているだけあって、看護師さんが望まない求人を紹介しないようにかなり気を配っています。どうしても仕事の性質上、コンサルタントは目先の売り上げのノルマに追われてしまいがちですが、一人一人にきちんと教育が行き届いている点は評価できるでしょう。

医療ワーカーの転職サポートの質は、平均的には高いといっていいと思います。ただ、どうしても看護師さんと担当者との相性がいまいちな場合も考えられます。医療ワーカーだけで転職活動を進めるのではなく、他のナースではたらこナースフル看護のお仕事マイナビ看護師あたりの全国エリア対応の大手サイトと併用するのがいいと思います。

 

医療ワーカーの口コミ(クチコミ)・体験談

医療ワーカー(医療worker)を利用した看護師8による口コミ(クチコミ)の平均は4.05点満点)です。

20代 埼玉県  5点

スピーディーに転職できたのは、担当の方のおかげです!

わけあって急遽退職することになったのですが、家庭の事情でのんびり休むことはできず、すぐに新しい職場に入職しなければいけない状況でした。
早速医療ワーカーに登録。なぜかというと、以前仲のよかった同僚が退職後の転職を医療ワーカーで決めて、手続きがスピーディーで助かったという話を聞いていたから。
担当になったコンサルタントの方にはその旨伝えて、転職活動を急ぐという方針で調整をお願いしました。

すると、すぐさま近所まで会いにきてくださった。その際、情報を整理してもってきてくださったので、とにかく話が早かったです。その場で面接に向かう病院が決まり、その日の夕刻には面接日程まで決まりました。
履歴書の添削や面接対策など、大切なポイントはちゃんと押さえてくださったおかげで、急ピッチの転職活動でしたが無事にこなせました。自分でもびっくりするほどタイトなスケジュールでしたが、コンサルタントの方と二人三脚という感じで乗り切りました。
転職を急ぐというこちらの事情にまったく立ち入ることなく進めてくれたの方の仕事ぶりには、「プロだな?」と感心してしまいました。わたしは、ついついなんでも聞きたがる方なので、見習わなくちゃ! と思いました。

信頼できる良い方に出会えて、本当に良かったです。また今度転職を考えたときにも、お願いしたいと思いました。

30代 広島県  4点

真剣に向き合ってくれました

複数の紹介会社に登録してみたけれど、大手といわれる有名どころでも全国津々浦々は網羅してないみたい。仕事があるといっておきながらまったく連絡してくれない放置っぷりには、辟易した。(「ない」なら「ない」って、断ってほしいものだ…)でも、医療ワーカーはちがった。登録するとすぐに電話で連絡があり、担当と会うことができた。

全国に営業拠点があるらしい。そのため、地方の病院の情報もちゃんと把握しているので、安心してお任せすることができた。履歴書の添削や面接対策については、わたし自身が何度も転職を経験済みだったので、とくに頼ることはなかった。それでも、コンサルタントの方も感じのよい女性だったし、総合的に判断して良い会社なんじゃないかな。

夫の転勤で、これからも地方を転々とする可能性がある。そのときはまた、医療ワーカーに転職活動を依頼しようと思いました。

30代 千葉県  4点

将来が見えなくてふさぎこんでいた自分の行く道を、照らしてくれた!

普通の企業に勤めていたのですが、30歳を機に退職して看護師の資格を取りました。医療に関わることが夢だったのです。新卒で入ったのは、地元の民間病院。地域密着型の病院で、病床数が100ほど。自分以外に男性看護師は4名。みんな30歳前後と同じような年代ですが、働いている部署は別々(自分は内科病棟でした)で、ほとんど顔を合わせません。

だから、周囲は女性ばかり。入る前から、看護師の世界は女性の世界だとわかっていました。学校でもそうですから。女性たちの中でうまくやらないと、生き残ることはできない…と肝に命じてました。

しかし、実際に職についたら、さまざまなことがあり過ぎて。些細なことといえば些細なことなんですが、想像を超えてたんですよね。で、心が折れた。ああもう、どうしようかなぁ……勤めやめて、両親にお金借りて学校通って、資格取ってやっとここまで来たのに。もう、ここで働きたくない。かといって転職ができるのか。まだスキルなんて微塵も身についてないし、指導もほとんどされなかった(先輩看護師は20代前半の女性で、話しかけても返事もしてくれず、にらみつけられただけ。ずっと放置されてました)。まったく使いものにならない状態なんだけど…。
夢を追った結果がこれ。人生詰んだなぁ……なんて悲観して頭を抱えこんでました。そして、こんな自分でも転職ができるかどうか判断してほしい、という藁にもすがる気もちで医療ワーカーに登録しました。
しかし、担当になったコンサルタントは、20代の女性!
なんだか、ここでもつまづいた気分でした。勘弁してほしいなぁ、若い女性にはいいたいこともいえないよ……と悩みましたよ。

けれど、そのはこちらのふさいだ気もちなど気にも止めず、テキパキした調子で質問してきました。資格を取るまえの勤めの話から、看護師になった動機、短期間でなにを身につけたのか、なにに不満をもってどういう状況なら働けるのか……これ以外にもさまざまなことを質問されました。

はじめはビクビク気分でおそるおそる口を開いていたけれど、彼女のテキパキ調子に乗せられて、気がついたらペラペラと饒舌になってきたんです。「若い女性=苦手」という気もちが消えてしまって、結構話しこんでしまいました。そして、ため息まじりに愚痴まで吐いてしまいました。
「今の職場には、背中を見て追いかけたくなる人がいないんですよね……40代とか50代の自分よりも上の世代の男性看護師が。そういう上の人が生き生きと働いていたら、「一生懸命ずっと働いていれば、ああいうふうになれるんだな…」ってイメージできたと思う。それを頼りにがんばれたと思う。そういうのがなくて、将来を見失ったというか……そして、こんなことを話したり、愚痴ったりする相手がほしかった…かな。「そうそう」って話をわかってくれる人。愚痴が通じる人。同じ男性で同年代の同僚とか…」

「なるほど…」
自分の愚痴を聞いて、の女性はしばらく押し黙ったあと、ぱっと顔をあげました。
「それでは、男性看護師が生き生きと働いている病院を探してみませんか? 今より規模の大きな病院や大学病院で、教育体制が整っているところ。男子看護師の割合が高くて、男子看護師会などを実施しているところもありますよ。第二新卒のような扱いで、はじめから学ばせてくれるようなところ……」
「そんなところ、ありませんよ?」まさか?って感じで、へらへらと笑ったら、コンサルタントの方は、キッと目を吊り上げました。
「ありますよ! 探せば、きっとあります。わたしが探します!」
すごい迫力。断言しちゃったよ、この人……ってびっくりしていると、彼女はすーっと深呼吸するように息を吸って、一気にいいました。
「もちろん、簡単には見つからないと思います。ですから、わたしも必死になって探しますけど、加賀さん(仮名にしています)にもたくさん面接を受けていただく必要があるかもしれません。大変だと思います。でも、せっかく転職するんです。後悔しないと思える病院を探してみませんか?……男性看護師が生き生きと働いている、あなたの理想の病院を」

そんなところ、あるのかなぁ。あっても、自分が働けるのかなぁ……と、疑いの方が大きかったけれど、彼女の強い言葉と真剣なまなざしに、つい素直にうなずいてしまいました。
それから、わりとすぐにいくつかの病院を紹介され(たぶん超スピードで探してくれたんだと思います)、すべて面接を受けました。彼女の探してくれた病院を自分の目で見て、面接で現場の人と話してみて、しっかり判断したいと思ったからです。面接の訓練も受けて、緊張しながらも話したいことを話せるようになり、自分の希望を素直に伝えることができました。
結果……県外で自宅から遠い場所にある病院なのですが、良いと思える病院に出会うことができました!男性看護師が比較的多く在籍し、師長も数名いるという病院です。

今の家からは通勤が苦労しそうなので近所に引っ越さなきゃいけないのですが、それでもぜひ行ってみたいと思えるような病院でした。面接でいい感じの会話ができて、そのまま内定をいただきました。
もし、あのとき。医療ワーカーに登録せずに自分だけで悩んでいたら…。資格をもてあまして、別の職種についてしまったかもしれません。そして、資格をとったことを、後悔していたかもしれません。
自分に真剣に向き合ってくれると出会うことができて、自分が求めていることを自覚し、飛びこむことができた。ここに辿り着くことができたんだと思います。その方のおかげで、新しい世界に飛び込むことができたんです。

若い女性は苦手だと思っていたけれど、その気もちも変わりました。これからは、同性の同僚だけでなく女性の同僚ともたくさん話して、おたがいにわかりあわなくちゃ、と思ってます。そうしたら、もっともっと自分の看護師人生が楽しくなる……そんな気がして、ワクワクしています!

20代 神奈川県  3点

転職はできたけど、あまりサポートしてもらえた実感がなかったです

ちょうど卒後3年が経ち、周りの同期が次々に退職していく中で、自分もそろそろ潮時かなと思って転職活動を開始しました。

医療ワーカーとナースフルを中心で使っていたのですが、ナースフルのコンサルタントは非常に頼りがいのある、いわゆる頼れるというイメージ。医療ワーカーの人はあまり連絡を取り合った記憶がなく、なんとなく優しそうな人というイメージがおぼろげながらあったりします。

ただ、医療ワーカーの紹介された求人がわたし的にはぴったりの求人だったので、特に何も考えずに面接を受けにいき、内定をいただきました。ただ、医療ワーカーの担当の方には、面接日の調整をしてもらったぐらいで、むしろナースフルの担当と話していたことのほうが記憶に残っています。とりあえずいい求人を紹介してもらって、結果的に転職は成功しましたが、どこか釈然としない気持ちがあります。

30代 東京都  5点

自分のペースで転職できて◎

いくつか転職サイトに登録したこともあり、色々なから電話がかかってきた中で、一番好感触だったのが医療ワーカーでした。他のサイトのコンサルタントは、どこか強引な感じがしたり、急かされるように思うことがありました。

でも、医療ワーカーで担当についてくれた方は、こちらの話をきちんと聞いてくれて、わからないことがあれば質問してくるといった感じで、自分のペースで話ができて安心できました。既に担当の方と信頼関係があればいいのですが、他サイトの方みたいに何も信頼関係がない中、いきなりリードしますみたいに言われても、正直困ってしまいますので・・・。とりあえず何も考えずに求人を紹介して、それを口実に電話をかけてくるのは、本当に辞めてほしいです。、

来年の4月に向け、無理のないペースで転職活動を進めることができたので、早い段階で内定をもらうことができました。退職交渉も担当の方に相談に乗ってもらい、現在の職場に迷惑をかけることなく、ゆっくりでしたが着実に転職ができたという思いがあります。

20代 栃木県  4点

最初から最後まで丁寧にサポートしてくれました

医療ワーカーって聞いたことがなかったんですけど、探しているエリアの求人が結構あるみたいなので軽い気持ちで登録してみました。

登録したらすぐ電話がかかってきてびっくりしました。今の職場が嫌ということを伝えたら、早速、次の日に色々なタイプの仕事を紹介してくれたのですが、なんというか凄くエネルギーがある担当の方で、わたしの立場を一生懸命考えた上で求人の提案をしてくれたのが印象に残っています。

その前に他のサイトにも登録していたのですが、どこか事務的な感じがしたので、転職に対する気持ちも少し冷めかけていたのを、前向きに持っていっていただいた感じがしています。ただ、少し熱過ぎな感じも正直したので、そこは減点1とさせて頂きます。

40代 福岡県  2点

紹介してくれた求人は良かったのですが

パートで仕事を探していました。たまたま登録したタイミングが悪かったからでしょうか。なぜか連絡が行き違いになることも多かった気がします。

担当の方に紹介して頂いた案件自体はとてもよかったのですが、結局先に選考を進めていた他のサイトで決まってしまったこともあり、紹介していただいた施設の面接は辞退させていただきました。

30代 大阪府  5点

キャリアについて親身に相談に乗っていただきました

それまで病院で勤務していたのですが、なかなか思うように看護の仕事ができていないというジレンマを抱えていて・・・患者さんと向き合えていないんじゃないかと、毎日思いながらそれでも仕事を続けていました。

医療ワーカーのコンサルタントの方にそのことを正直に話してみたら、病院以外で看護師として働く道もあるとおっしゃって頂きました。思えば、看護師とはこういうものとどこか自分の中でも決めつけている部分があったのも確かで、本当にフラットに話を聞いてもらい、アドバイスをもらえたのがよかったと思います。

私自身、介護施設で働くことになかなか踏ん切りがつかなかったのですが・・・根気強く待って頂いて、自分でも納得した上で転職活動を進めることができたのが良かったのかなと思います。そこからはとんとん拍子で話が進み、退職もスムーズにできました。今でもその時の担当の方には、たまに相談に乗ってもらっています。

医療ワーカーが看護師の支持率No.1の理由は「ごり押ししない」から

ナース☆フルサポートでも、看護師さんが転職支援サービスを使いたくない点として、「希望と違う求人を無理に勧められる」からといった声を聞くことが多いです。これは転職支援サービスを使ったことのある人なら一度は経験したことがあるでしょう。

例えば、日勤の仕事に移りたくて転職支援サービスを利用しているのに、コンサルタントが勧めてくる求人は「夜勤あり」のものばかりといった具合に。この看護師さんが嫌がる「ごり押しをしない」をしないと転職支援サービスとして全面的に取り組んでいるのが医療ワーカーです。

それは転職後のアフターフォローまで含めて「看護師の転職支援」と位置づけている、医療ワーカーの会社としての方針が大きいでしょう。特に転職を入職までと位置づけているような転職支援会社も多いと聞きます。医療ワーカーはそうではなくて、入職して働き始めてからもコンサルタントがサポートしてくれるので、「入職前に聞いていた条件と違う」といった場合でも、医療ワーカーのに話をすればいいのです。これが「入職してからは病院・クリニックの人事の人と話してください」というスタンスの転職支援サービスでは、なかなか直接言いにくいことも多く、結局、その問題が解決されないことが原因で不満を溜めてしまうこともあるでしょう。そして最悪の場合、その不満が原因で、再度転職活動をする羽目になるというのは、なるべくなら避けたいことです。

転職後、その職場で問題なく仕事ができているかどうか、仕事ができていないならどうすればいいのかまで含めてサポートしてくれるのが、医療ワーカーを使う最大のメリットかもしれません。

約56,000件と、業界最大級の求人を揃えているのが医療ワーカー

医療ワーカーの看護師の求人数は、約56,000件と業界最大級のラインナップです。全国エリアを取り扱っていることに加えて、看護師さんの転職を全力でサポートしようという気持ちのあらわれが、この豊富な求人数に現れているといっていいでしょう。

特筆すべきは、常勤の求人もさることながら、なんといっても非常勤・パートの求人が充実していること。転職支援サービスのビジネスモデルが紹介手数料頼みということもあり、通常、常勤に比べると、非常勤・パートの求人の取り扱いは少ない傾向にあります。これは単純に転職後の年収の20~30%が、医療機関から転職サイトに支払われる紹介手数料になるからです。どうしても非常勤・パート求人の場合、紹介手数料の金額が少ないこともあり、どの転職サイトもあまり求人を積極的に取り扱おうとしません。また、転職サイトのがよく使う手法として、非常勤の求人を紹介しつつも、常勤の求人も合わせて紹介し、あわよくば常勤で入職してもらうように誘導してくるといったやり方でしょう。転職サイトに登録したことがある方で、このような経験をして不快な気持ちになった看護師さんも多いのではないでしょうか。医療ワーカーは的外れな求人は紹介しないをモットーに掲げていて、非常勤・パートで働きたいと考えている看護師さんを真剣にサポートしようと考えている、本当に数少ない転職サイトの1つです。全国対応なので、非常勤・パートで求人を探してる方は、是非医療ワーカーの利用を検討してみてはいかがでしょうか。

また、他のサイトでは手薄な「夜勤専従」の求人や「常勤の夜勤のみ」なども求人ラインナップに揃えていることも、注目すべきポイントです。多種多様な働き方を希望している看護師さんに対し、提案できる働き方(=求人)のバリエーションが実に豊かです。特に勤務日数や時間は少なくても、それなりにお金が必要といった切迫した事情を抱えている看護師さんもいるでしょう。看護師さんが抱える事情に応じて、適切な働き方をアドバイス・提案するといった役割を果たすという意味でも、この豊富な求人数・求人バリエーションというのは非常に大きな意味があるのです。

医療ワーカーの求人の特徴

医療ワーカーが看護師向けの求人を扱う地域は、全国47都道府県が対象です。ただ、全国エリア対応とはいっても、転職サイトには注力エリアというものが必ず存在します。医療ワーカーの場合、首都圏エリアと呼ばれる関東地方と、東海地方、関西地方が特に求人の豊富なエリアとなっています。

関東エリアですと、東京都で6,000件、神奈川県で3,000件、千葉県と埼玉県で2,000件と非常に潤沢な求人を保有しているのに加えて、他サイトがどうしても手薄になりがちな茨城県でも1,000件、群馬県で700件、栃木県で800件と十分な求人数を持っています。

東海地方ですと、愛知県で4,000件、静岡県で2,000件と名古屋市・静岡市・浜松市といった名だたる政令指定都市のあるエリアはもちろんのこと、岐阜県で1,000件、三重県でも800件と求人が豊富です。

関西エリアでは、大阪府で6,000件、兵庫県で3,500件、京都府で1,500件、滋賀県で800件、奈良県で950件、和歌山県で500件を保有しています。他のサイトでも大阪・兵庫・京都の求人数は多いのですが、それ以外の滋賀・奈良・和歌山といったエリアでも求人が豊富です。

勿論、上記の関東・東海・関西以外の地方であっても、医療ワーカーの求人数は他サイトと比べても遜色はありません。むしろ他サイトと比べた場合、医療ワーカーの求人数のほうが多い場合がほとんどです。ですので、医療ワーカーが注力エリアとしている関東・東海・関西エリアは、全体的に求人数が多い医療ワーカーにおいても、求人の質・量ともに絶対の自信を誇るエリアといっていいでしょう。

医療ワーカーの求人の職種ですが、正看護師・准看護師・助産師・保健師の4職種となります。その内訳ですが、正看護師・准看護師向け求人が98.3%を占め、残りの約1.1%が助産師、約0.6%が保健師といった比率になっています。この比率だけを見ると助産師・保健師の求人がほとんどないと思う方もいるかもしれません。医療ワーカーの場合、全体の求人数が約56,000件と非常に多いこともあって、助産師・保健師の求人数に関しては、全転職サイトの中でもトップクラスの質と量を誇っていることを付け加えておきます。

また医療ワーカーで扱う求人の雇用形態ですが、常勤と非常勤・パートの2種類です。常勤求人が約85%・非常勤求人が15%と、常勤求人が大半を占める構成になっています。ただ、医療ワーカーは全体の求人数が多いこともあり、非常勤求人も他サイト以上に質・量ともに充実しています。ただ、派遣やスポット・単発の求人は医療ワーカーでは扱っていないので、ご注意ください。

医療ワーカーの求人の勤務形態では、日勤のみ勤務が2/3(約66%)、夜勤ありが2交替と3交替合わせてが1/3(約32.5%)、夜勤専従が1.4%といった内訳となっています。日勤のみの求人の割合が高く、これは全転職サイト中でも間違いなくトップクラスです。全国対応で日勤のみ求人数で医療ワーカーと双璧と呼べる存在は、看護のお仕事ぐらいのものでしょう。また、夜勤求人ですが、高給与の求人を中心に2交替・3交替とも豊富な求人数を誇っているので、看護師さんのライフスタイルや希望に合わせて選ぶのが良いでしょう。夜勤専従は求人数自体そこまで多くありませんが、一回当たり高額の求人を中心に、どのエリアでも満遍なく揃っているのが特徴です。

医療ワーカーで転職お祝い金(転職支援金)はもらえるの?

医療ワーカーには転職支援金(お祝い金)の制度がありません。医療ワーカー経由で転職しても、残念ながら転職支援金はもらえませんので、ご注意ください。

医療ワーカーのCM・動画

医療ワーカーは現在、CMを放映しておりません。ただ、Youtubeに医療ワーカーの紹介動画がありましたので、参考までに張っておきます。

医療ワーカーのiPhoneアプリ・Andoroidアプリのリリース状況

医療ワーカーからは、2本のスマートフォン用アプリがリリースされています。まず1本目は、夜勤がある看護師さんのためのシフト管理アプリ「看護シカのシフト手帳」。シフトの入力が簡単で、プライベートな予定もシフトとは別に登録できるので便利です。2本目は「ナース求人・年収診断 看護師求人市場」という名前の通り年収診断・求人検索ができるアプリです。現在の就業先に関する質問に答えていくと、最後に給料の相場情報が表示されるというものです。求人検索はサイトで見れるのと同じ求人情報がアプリでも見れるようになっています。

医療ワーカーの退会方法

以前、医療ワーカーに登録したものの、医療ワーカーを退会したいという方がいらっしゃるかもしれません。退会したい理由は様々だと思いますが、主に電話をかけてこないでほしい、メールを送ってこないでほしいといった理由から、既に転職が決定したからサービスが不要、転職すること自体辞めたといったところでしょうか。

医療ワーカーの利用規約には、退会(個人情報の削除)については、下記のように書かれています。

個人情報について、訂正・開示・削除(利用停止)のお申し出には、すみやかに対応いたします。

MAIL:info@iryou-worker.com TEL:06-6365-1151

医療ワーカーの退会用フォームが用意されているわけではないので、まずメールもしくは電話で連絡を入れてみるのがよいでしょう。退会するための詳細な手続きを案内してくれるはずです。また、既に担当のがついているという場合、まず担当のに退会したい旨を伝えた方がいいでしょう。そうすれば退会の手続き方法をご案内してもらえます。その際、退会の理由を聞かれると思いますが、正直に話しても問題ありませんし、話したくないなら話さなくてもかまいません。ただ、今後一切、医療ワーカーから連絡してほしくない、登録した個人情報を削除してほしいなどの要望があれば、きちんと伝えたほうがいいと思います。

サイト名 医療ワーカー(医療worker)
URL http://iryouworker.com/
施設・求人数 約56,000件
非公開求人 あり
求人紹介エリア 全国
勤務形態
  • 常勤
  • 非常勤
雇用形態
  • 正規職員
  • 派遣社員
  • パート・アルバイト
職種(資格)
  • 正看護師
  • 准看護師
  • 保健師
  • 助産師
施設形態
  • 病院
  • クリニック
  • 介護関連施設
  • 訪問看護
  • 企業
  • その他
勤務形態
  • 日勤のみ
  • 夜勤あり
  • 夜勤のみ
  • 夜勤専従
受付時間 平日9:30~21:30 土祝9:00~19:00
利用 完全無料

会社名 医療WORKER メディカル人材バンク(株式会社TS工建)
代表取締役 竹之下 忠
本社所在地 東京都千代田区有楽町2-7-1 イトシアオフィスタワー14F
支社・拠点 ■支社・オフィス
  • 横浜支社:神奈川県横浜市西区北幸1-4-1 天理ビル10F
  • 大宮支社:埼玉県さいたま市大宮区桜木町1-393-1 高藤ビル4階
  • 大阪本社:大阪市北区曽根崎2-12-7 清和梅田ビル 18F
  • 神戸オフィス:兵庫県神戸市中央区磯上通8-3-5 明治安田生命ビル 6F
  • 京都オフィス:京都府京都市下京区四条通烏丸東入長刀鉾町20 四条烏丸FTスクエア 3F
  • 名古屋支社:愛知県名古屋市中村区名駅3-13-26 交通ビル8F
  • 静岡営業所:静岡県静岡市葵区御幸町11-30 エクセルワード静岡ビル4F
  • 福岡支社:福岡県福岡市博多区博多駅前1-14-16 博多駅前センタービル11F
  • 札幌支社:札幌市中央区北三条西3-1-47 ヒューリック札幌NORTH33 6F
  • 広島支社:広島市中区幟町13?11 明治安田生命広島幟町ビル 8F
  • 仙台支社:宮城県仙台市青葉区中央2-2-10 仙都会館 3F
設立 2004年
資本金 10,000,000円
許認可 有料職業紹介事業:27-ュ-300349
一般労働者派遣事業:般27-300607
事業内容
  • ●メディカル事業部
    • ・医療業界に特化した人材紹介業
    • ・職業紹介事業
    • ・一般労働者派遣事業
    • ・ネットコンテンツ運営事業(医療WORKER・ドクターズWORKER)
  • ●建設事業部
    • ・建設業界に特化した技術者派遣業
  • ●訪問看護・介護事業部
    • ・訪問看護ステーションティスメイトの運営
    • ・介護保険法に基づく居宅サービス事業
    • ・介護保険法に基づく介護予防サービス事業
    • ・介護保険法に基づく居宅介護支援事業
  • ●医療WORKERグループ
    • 【株式会社ティスメ】
      • ・介護業界に特化した人材紹介業
      • ・職業紹介事業
      • ・一般労働者派遣事業
      • ・ネットコンテンツ運営事業(介護WORKER・PTOTSTWORKERなど)
    • 【メディアメイド株式会社】
      • ・WEBコンサルティング事業
      • ・WEBサイト開発事業
      • ・WEBマーケティング事業