看護師求人サイトランキングのナースフルサポート > ナース人材バンクの評判・口コミ(クチコミ)・求人

ナース人材バンク

運営元:株式会社エス・エム・エス

なんといっても看護師の紹介実績No.1!登録者にのみ紹介できる、プレミアム非公開求人は必見!

ナース人材バンクといえば、エスエムエスが誇る看護師の転職実績No.1の老舗の人材紹介サービスです。
ナース人材バンクの一番の特徴は、医療施設との独自のコネクションをいかしたプレミアム非公開求人と呼ばれる他社にはない好条件求人を、常時多数取り揃えているところでしょう。
そのため、一度ナース人材バンクを使って転職したナースのほとんどが、次の転職の際にもナース人材バンクを利用していると言われています。これはインターネットに決して掲載されることがない、登録した看護師さんにしか紹介できない本当の意味でのプレミアム求人なのです。

     

ナース人材バンクの口コミ(クチコミ)・評判・体験談

ナース人材バンクを利用した看護師6による口コミ(クチコミ)の平均は3.25点満点)です。

30代 神奈川県  5点

転職したおかげで、子育てと両立できています!

結婚を期に仕事を辞め、家庭に入りました。看護師の仕事は好きでしたが、夫の強い希望もあり、主婦

20代 京都府  4点

良い職場にいけたのは、コンサルタントに何でも相談できたから

人間関係でつまずいて職場を休みがちになり、それが気になってまた休みがちになり……という悪循環に陥ってました。

担当の方が病院の内部をとてもよく知っており、「絶対に大丈夫、なにかあったらフォローします」という言葉に安心したため、紹介された病院に決めました。言葉どおり人間関係は良好で、尊敬できる上司に恵まれました。今は前向きに勤めることができて感謝しています。

30代 埼玉県  1点

本当にしつこくて困る・・・

ごめんなさい。わたしには合いませんでした……ノルマとかあるんでしょうか、やたらしつこくて、こっちは日勤のみのクリニックを探しているのに、夜勤ありの急性期病棟をやたら推してきて。もういいかげんにして! って感じで拒否しました。

30代 東京都  5点

コンサルタントとしても、一人の人間としてもいい人でした

ナース人材バンクを使って本当によかったと思う。

まず担当者がきさくな人で、話しやすかった。若い男性なので、子持ちの女の気もちなんてわからないだろう…とあきらめ気分でいたが、わたしの話をなにも否定せず聞いてくれて、ポイントを的確に察知してくれた。

結果、希望よりやや譲歩したけれども、日勤で残業なしの総合病院に受かった。残業や夜勤は子どもの成長とともに相談できるとのことで、安心だ。よい人が担当してくれて、本当に助かりました。

20代 千葉県 3点

転職できたので、特に不満はありませんが・・・

ナース人材バンクは昔から名前を知っていたので、転職するときはここを使おうと思っていました。他にも大手企業が参入した転職サイトはいくつもありましたが、看護師に特化しているところの方がいいかな…と思って。それに、求人数が多いと聞いてました。

実際に転職活動はスムーズでした。とんとん拍子で転職先が決まり、面接日程もすぐに決まったし、面接にも同行してくれたので。
対応について他社と比較していないのでわかりませんが、とくに不満はありません。ふりかえってみると、なんだかあっさりしてたな?…という感じです。思い入れもなにもなく、とにかくさばく!って感じだったかな。

でも、そんなに悪くない職場に転職できたし、これでいいかなって思ってます。

20代 神奈川県  1点

コンサルタントが本当にひどかった

登録すると、電話がすぐにかかってきた。ほんと、すぐ。
その速さは一級だったけど、他がザツ。電話をかけてきた担当者がいやになるほど早口で、こちらの話をまったく聞かない。紹介できる病院の説明など長々とする。こっちはクリニックに行きたいって希望伝えてるんだけど。なんだこれと思って、ろくに返事もせずに電話を切った。

結局、他に登録した紹介会社で転職活動を進めている。そこのコンサルタントは品のある話し方で、落ち着いて話ができる。やっぱりこういう人に任せたいと思っている。

看護師の転職支援サービス 業界最大手!年間10万人以上の看護師さんが利用するナース人材バンク

株式会社エスエムエス(SMS)が運営するナース人材バンクは、看護師の転職サイトの中でも最大手のサービスです。運営の歴史が長いということもありますが、なんといっても年間10万人以上の看護師さんが、実際にナース人材バンクを使って転職をしています。

この10万人の看護師さんというのは、看護師全体の人口から考えると凄い数字です。働いている看護師さんは日本全国で約140万人いると言われています。この140万人は正看護師・准看護師を合わせた人数で、助産師・保健師といった看護師の上位資格は含んでいません。助産師・保健師を看護師の有資格者ということで含めると、全体で約150万人ほどの、実際に働いている看護師さんがいる計算になります。この看護師さんの6.6%~7.1%がナース人材バンクを利用して転職活動をしていると聞けば、その凄さがわかるのではないでしょうか。

話は変わりますが、近年、看護師の転職サイトは凄い勢いで増えています。元からナースパワーなどの看護師の転職支援を行うサービスはありましたが、一般領域の人材紹介を手がけるリクルートやマイナビ・ディップといった大手が参入してきたこともあり、非常に盛り上がりを見せています。リクルートはナースフルとらばーゆ看護、マイナビはマイナビ看護師、ディップはナースではたらこと、一般人材領域の斡旋業で培ったノウハウやテクノロジーを看護師の領域にも移植することに成功し、大きな成長を遂げています。それ以外にも、医療系職種の転職支援を手がけるMCナースネットCBネット、全国で老健を展開するベネッセなどに加えて、転職支援金(お祝い金)が最大40万円のジョブデポ看護師や最大35万円のナースJJもいますし、独自の路線で急成長を遂げている看護のお仕事医療ワーカー看護ルーといったプレイヤー達も日に日に存在感を増しています。ただ、看護師の転職サイトは新規参入が続くのと同時に、撤退するところも後を絶ちません。マーケットが大きいがゆえ事業として成功すると思って参入したはいいが、そこできちんと収益を上げることは並大抵のことではありません。シェアを獲得できなければ撤退を余儀なくされる、看護師の転職支援を手がけるサービスが乱立している今日の状況は、まさに戦国時代さながらのような状況なのです。

そのような状況の中で、長年、看護師の転職支援実績No.1の座に君臨し続ける王者がナース人材バンクです。平成26年度1月調査では、看護師の利用者満足度97%という結果が出ています。ただ、これはナース人材バンク経由で転職した看護師さんに対して自社で行った調査ですので、満足度の数字が高めに出る傾向にあるので鵜呑みにはできません。ただ一ついえることは、ナース人材バンクの紹介する求人に対する満足度が非常に高いことは間違いありません。特に高給与の求人が全体的に多いということに加えて、非公開求人の管理職、企業・産業保健師といったすぐ充足してしまうような求人が充実しているのです。

ナース人材バンクにプレミアム求人が集まる理由

前の章では、ナース人材バンクには良質の求人が揃っていると述べました。高給与の求人を中心に、看護部長・看護師長などの管理職や企業内看護師・産業保健師といった希少な求人をナース人材バンクは保有しているのです。それなら、なぜナース人材バンクにはこのような良質の求人が集まるのでしょうか。

その理由として、まず医療施設に対して高い営業力を持っていることがあるでしょう。ナース人材バンクは、全国に16もの営業拠点を持っています。北海道・東北地方では、札幌市中央区、仙台市青葉区の合計2つ。関東地方では、東京都港区と立川市、横浜市西区、さいたま市大宮区、船橋市の合計5つ。北陸・甲信越地方では、新潟市中央区、長野県松本市の合計2つ。東海地方には、名古屋市西区、静岡市駿河区の合計2つ。関西地方には、大阪市北区、神戸市中央区、京都市下京区の合計3つ。中国地方には広島市南区、九州地方には福岡市中央区といった具合に、四国を除く各エリアブロックに営業拠点が展開されています。業界最大級の営業拠点を誇るナースパワーが13拠点ですから、ナース人材バンクの16という営業拠点の数がどれだけ凄いかがおわかりいただけるのではないでしょうか。

ただ、そうはいっても、単に営業拠点の数が多ければ良質の求人が集まるわけではありません。やはりここでポイントになるのは、どのように営業拠点を有効に活用するかです。営業拠点があるということは、ナース人材バンクは営業拠点を中心に医療施設に営業をかけることができます。実際に医療施設に足しげく通い、医療施設が看護師の募集をかける際にはナース人材バンクを利用してもらう。そうして手に入れた求人を看護師さんに紹介し、看護師さんがその医療施設で働くようになる。そのようなことが続くと、ナース人材バンクに求人を預けると、良い看護師さんをすぐ紹介してくれると医療施設側は考えるようになります。そして、このことこそが医療施設が人材紹介会社にお金を払って期待している価値です。

例えば、看護師さんが退職する時期が重なった時に、どこの人材紹介会社が頼りになるのか。大きい病院であれば、競合となる人材紹介会社はたくさんいます。でも、他の人材紹介会社は看護師さんの紹介はしてくれるが、すぐ辞めてしまう看護師さんが多くて困るという評価であればどうでしょう。そうなのです、すぐ辞めてしまう看護師さんを紹介してもらったところで意味がないのです。定着してくれる看護師さんを、医療施設が必要とした時に必要な数だけ紹介してくれる人材紹介会社こそ医療施設は必要としているのです。

そしてナース人材バンクが転職支援実績No.1の座に君臨し続けている理由も、まさに医療施設に対し適切なソリューションを提供し続けている結果なのです。良質な求人が数多く集まるようになると、その噂を聞きつけた看護師さんが自然と集まるようになります。看護師さんが多く集まると、必然的に看護師さんを紹介してもらいたい医療施設も集まります。医療施設と看護師さんの両方から絶大な信頼を寄せられているのが、看護師転職支援のトップブランド ナース人材バンクなのです。

運営元のエス・エム・エスは東証一部上場企業

ナース人材バンクを運営するのは、東証一部上場企業の株式会社エス・エム・エス。エスエムエスという会社名にあまり馴染みはないかもしれません。ただ、ナース専科といったら、お馴染みの存在ではないでしょうか。おそらく看護学生時代に目にしたこともある方も多いのではと思います。

エスエムエスはナース人材バンクとナース専科があまりに有名なので、看護師専門と思われているかもしれません。一部上場しているような会社ですので、看護師の領域以外にも、様々な人材紹介事業を手がけています。例えば、ケアマネージャ・相談員(ケア人材バンク)や、理学療法士・作業療法士・言語聴覚士(PT/OT人材バンク)、管理栄養士(栄養士人材バンク)、臨床検査技師(検査技師人材バンク)、診療放射線技師(放射線技師人材バンク)、臨床工学技師(工学技士人材バンク)、保育士・幼稚園教諭(保育士人材バンク)、歯科衛生士(歯科衛生士人材バンク)、介護職(カイゴジョブエージェント)といった医療系職種全般の人材紹介を手がけています。

また、エムスリー(M3)と共同出資で子会社エムスリーキャリア(M3 Career)を設立し、そこではエムスリーの強みを最大限にいかす形で、主に医師と薬剤師領域の転職支援・情報提供などのサービスを手がけています。医師の転職支援はエムスリー(m3)、薬剤師の転職支援は薬キャリというブランドで展開していますが、元々エスエムエスはファーマ人材バンクという薬剤師専門の人材紹介サービスをやっていた過去もあります。それ以外にも、介護・医療・ヘルスケア/シニアライフといった領域でも、ナース専科のような薬剤師や介護職・ケアマネージャー向けコミュニティの運営、ナースグッズの通販サイト、医薬品データベースの提供、病院の経営支援など、本当に幅広いサービスラインナップで日本の医療業界をサポートし続けています。

ナース人材バンクの求人の特徴

ナース人材バンクの取り扱う求人のエリアは、47都道府県が対象で、全国型といわれるタイプに分類されます。関東・関西・九州・沖縄・東海の大都市に求人が集中する傾向はあるものの、それでも全国満遍なく求人が揃っているのが特徴です。ナース人材バンクの求人数を北海道、東北、関東、北陸・甲信越、東海、関西、中国、四国、九州・沖縄の9つのブロック区分で見ると、関東で29.2%、関西で18.7%、九州・沖縄で14.9%、と全体の6割(62.8%)ほどを占め、残りが東海で10.3%、中国で7.9%、北陸・甲信越7.0%、東北で5.8%、四国で3.8%、北海道で2.5%の内訳となっています。

ナース人材バンクの取り扱う求人の職種ですが、正看護師・准看護師・助産師・保健師の4種類となります。これはどこのサイトでも見られる傾向ですが、やはりナース人材バンクも看護師系職種の正看護師・准看護師の占める比率が高く、助産師・保健師の求人は多くありません。

次にナース人材バンクの求人の雇用形態ですが、常勤正職員と非常勤・パートの2種類となります。医療施設側が常勤の看護師さんを募集することを目的に人材紹介会社を使うという事情もあり、ナース人材バンクでもほぼ取り扱う求人の大半が常勤正職員の求人です。ただ、非常勤・パートの求人数も割合的には少ないものの、決して少ないわけではありませんのでご安心ください。また、派遣や単発・スポットの求人は取り扱いはありません。

ナース人材バンクの求人の勤務形態ですが、日勤のみ・夜勤あり2交替・夜勤あり3交替・夜勤専従の4種類となります。この中で求人数が多いのは、夜勤あり2交替、日勤のみ、夜勤あり3交替の順で、夜勤専従は取り扱いはあるもののほぼないと思ってください。ナース人材バンクは大手病院のクライアントが多いこともあり、夜勤あり2交替の求人が多いのも納得の結果です。看護のお仕事やナースフルなどの大手転職サイトでは、日勤求人のほうが割合的に夜勤よりも高い状況とは対照的といえるでしょう。

ナース人材バンクで転職お祝い金(転職支援金)はもらえるの?

ナース人材バンクには転職支援金の制度自体ありません。ですので、ナース人材バンク経由で転職しても、転職支援金の支給対象にはなりませんので、ご注意ください。

ナース人材バンクのiPhoneアプリ・Andoroidアプリ

ナース人材バンクを運営するエスエムエスは、看護師・看護学生向けのiPhone・Andoroid向けのアプリをリリースしています。

看護学生向けの定番 国試対策アプリ「看護師国家試験2560問 ナース専科」を出しています。また、女医で漫画家という異色の経歴を持つ森皆ねじ子さんのイラスト風マンガ「ヒミツ手技 1st Lesson」「ねじ子のヒミツ手技 2nd Lesson」の2冊をまとめたアプリ「ねじ子のヒミツ手技1st・2nd」といった変り種もあれば、ナース専科がスマートフォンやタブレットで読める月刊「ナース専科」という電子書籍アプリも出ています。

「ねじ子のヒミツ手技」は看護師さんのためになると評判なのですが、無料で見れる範囲が非常に限られていて、続きを読もうとすると各セクションごとに課金が発生しますので、素直に書籍を買ったほうがいいかもしれません。

ナース人材バンクの退会方法

以前、ナース人材バンクに登録したものの、ナース人材バンクを退会したいという方がいらっしゃるかもしれません。退会したい理由は様々だと思いますが、主に電話をかけてこないでほしい、メールを送ってこないでほしいといった理由から、既に転職が決定したからサービスが不要、転職すること自体辞めたといったところでしょうか。

ナース人材バンクのよくあるお問い合わせページでは、サービスの退会について下記のように案内しています。

ご登録の皆さまからお預かりしている大切な個人情報は、弊社の個人情報管理事務局にて厳重に管理しております。 従って、登録削除のお手続きに際しては、個人情報管理業務を専任で行っている担当者にて直接ご本人様確認をすることとなっています。
データベースからお客様の情報を照合いたしますので、お客様相談センター個人情報管理担当にご連絡をお願いいたします。

「ご登録情報解除フォーム」

また、上記からのご連絡が難しい場合は、個人情報管理担当(03-6721-2443もしくは0120-787-686)まで、直接ご連絡いただきますようお願いいたします。
なお、受付時間は平日10時から18時までとなります。

お問い合わせフォーム以外にも、電話でもサービス退会の受付をしてくれていますので、そちらを利用されても大丈夫です。登録フォームより退会される場合は、氏名・メールアドレス・電話番号・住所・退会希望理由の5項目が必須です。特に退会希望理由のところには、今後、一切ナース人材バンクからの連絡してほしくない、登録した個人情報の完全なる削除を希望するなどの要望がある場合は、その旨をきちんと書いたほうがいいでしょう。

サイト名 ナース人材バンク
URL http://www.nursejinzaibank.com/
施設・求人数 約20万件
非公開求人 あり
求人紹介エリア 全国
勤務形態
  • 常勤
  • 非常勤
雇用形態
  • 正規職員
  • パート・アルバイト
職種(資格)
  • 正看護師
  • 准看護師
  • 保健師
  • 助産師
施設形態
  • 病院
  • 医院・クリニック
  • 特別養護老人ホーム
  • 訪問看護ステーション
  • デイ・通所・入浴
  • その他
勤務形態
  • 日勤のみ
  • 夜勤(2交替・3交替)
  • その他
受付時間 平日9:30~20:00 土日祝9:00~18:00
利用 完全無料

会社名 株式会社エス・エム・エス
代表取締役 後藤 夏樹
本社所在地 東京都港区芝公園2-11-1 住友不動産芝公園タワー
支社・拠点 ■支社・オフィス
  • 札幌事業所:北海道札幌市中央区北三条西3-1-47 ヒューリック札幌NORTH33ビル8F
  • 仙台事業所:宮城県仙台市青葉区本町1-1-1 アジュール仙台11F
  • 新潟事業所:新潟県新潟市中央区弁天1-1-22 東信新潟ビル5F
  • 信州事業所:長野県松本市本庄1-3-10 大同生命松本ビル6F
  • 大宮事業所:埼玉県さいたま市大宮区大門町3-42-5 太陽生命大宮ビル9F
  • 東京事業所:東京都港区芝公園2-11-1 住友不動産芝公園タワー
  • 立川事業所:東京都立川市曙町2-38-5 立川ビジネスセンタービル9F
  • 千葉事業所:千葉県船橋市本町1-3-1 船橋フェイスビル10F
  • 横浜事業所:神奈川県横浜市西区北幸1-11-15 横浜STビル11F
  • 静岡事業所:静岡県静岡市駿河区南町18-1 サウスポット静岡4F
  • 名古屋事業所:愛知県名古屋市西区名駅2-27-8 名古屋プライムセントラルタワー11F
  • 京都事業所:京都府京都市下京区四条通室町東入函谷鉾町79 ヤサカ四条烏丸ビル7F
  • 大阪事業所:大阪府大阪市北区梅田2-1-22 野村不動産西梅田ビル11F
  • 神戸事業所:兵庫県神戸市中央区江戸町95 井門神戸ビル4F
  • 広島事業所:広島県広島市南区京橋町1-23 三井生命広島駅前ビル7F
  • 福岡事業所:福岡県福岡市中央区天神4-2-20 天神幸ビル7F
設立 2003/4/4
資本金 3億391万円(2013年3月31日時点)
許認可 有料職業紹介事業許可 13-ユ-190019
プライバシーマーク 取得済み
事業内容 人材総合サービス事業、インターネット関連