看護師求人サイトランキングのナースフルサポート > 看護のお仕事の評判・口コミ(口コミ)・求人

看護のお仕事

運営元:レバレジーズ株式会社
  

サービス満足度1位!友達に勧めたいランキングでも1位と、人気急上昇中!職場情報に精通したコンサルティングで、失敗しない転職を!転職支援金最大12万円プレゼント中!

レバレジーズ株式会社の看護のお仕事は、サービス満足度・コンサルタントの対応満足度・友達に勧めたいランキングの3部門で1位と、看護師さんから圧倒的な支持を受けている転職サービスです。
なんといっても全国の医療施設をカバーし、業界トップクラスの豊富な求人を揃えているのが魅力!また、コンサルタントのサポート力にも高い定評があり、それに加えてが職場の内部情報に精通しているのが特徴です。「実際の忙しさ」「きちんと休みが取れるか」など、看護師さんの気になる情報を教えてくれるので、転職後に事前に聞いていた話と違ったということがなく、看護師さんが定着して働き続けられる環境への転職をサポートしてくれます。

     

看護のお仕事の評判

看護のお仕事の評判ですが、実際に看護のお仕事を利用して転職活動を行った看護師さんの間では、おおむね良い評価が多い結果になりました。特に大変満足したと回答している看護師さんが多く、転職という結果だけではなく、コンサルタントの対応に対して非常に満足度が高いことは注目すべきでしょう。

看護のお仕事のコンサルタントの特徴として、傷ついたり弱気になっている看護師さんと、コンサルタントが真剣に向き合ってくれるというのがあります。以前、看護のお仕事のコンサルタントが、一人の看護師さんの転職先を探すためだけに、100以上もの医療施設に電話をかけたという逸話を聞いたことがあります。話の詳細は覚えていないのですが、看護師さんの希望条件がほとんど存在しないか、それとも看護師さんに何らかの事情が合って医療施設側が採用に二の足を踏むのか、いずれかでしょう。看護のお仕事のコンサルタントは看護師さんの理想の転職を実現するために、時には損得度外視で徹底的に付き合ってくれる頼もしいパートナーなのです。

基本的に、看護のお仕事は良い評価が多いのですが、担当につくコンサルタントによっては相性がいまいちな場合も考えられます。ナースフルだけで転職活動を進めるのではなく、他のマイナビ看護師ナースではたらこナースフルなどの全国エリア対応の大手サイトと併用するのがいいと思います。

 

看護のお仕事の口コミ(クチコミ)・体験談

看護のお仕事を利用した看護師5による口コミ(クチコミ)の平均は4.05点満点)です。

20代 千葉県  5点

夜中に電話できて気持ちが落ち着きました

残業をしいられたり、雑用を押しつけられたり……勤めている時間は何があってもおおむね我慢できるんですが、夜自分の部屋でひとりになると、辞めたくて辞めたくてしかたなってしまって。

看護のお仕事の電話の問い合わせ窓口は24時間対応だったので、夜中にかけてしまいました。その場で登録。担当になったコンサルタントの方に不満をたくさん聞いてもらい、どんな病院に転職すれば明るく働けるのか、一緒に考えてもらいました。

その結果、急性期病棟勤務から慢性期病棟勤務に。時間や人員にゆとりのある職場で、あたたかく迎えてもらいました。対人関係がギスギスすることもなく、嫌がらせのような行為もないので、毎日やさしい気もちで業務をこなすことができます。

コンサルタントの方には、退職の際に気をつけることもたくさんアドバイスしていただき、スムーズに退職→転職できました。その後もいろいろ気にかけていただき、本当に感謝しています。

30代 東京都  2点

転職支援金が思ったよりも少なかった・・・

転職支援金が目当て……というわけではないけれど、もらえるのならもらいたいと思って、転職支援金がありつつ大手で求人数が多く評判の良いサイトを調べて「看護のお仕事」にたどりつきました。

転職は3回め。「看護のお仕事」を利用するのは初めてでしたが、担当の対応はまあまあ。とくに際立ったところもなく、普通でした。結婚したので以前のように夜勤はできず、日勤の常勤を希望し、クリニックの正社員に決まりました。

入職して2か月が過ぎたので、転職支援金の申請をしたのですが……わたしの条件だと、もらえる金額はたった1万円。ないよりはマシとはいえ、これじゃあ子どものお小遣いですよね? ガッカリしました。

クリニックに内定したときも、「こんな好条件な職場、他では見つかりませんよ!」と恩着せがましくてうっとうしく感じたのですが、転職支援金でもガッカリするなんて…。もう、ここでは転職しないと思います。

20代 神奈川県  5点

転職を機に、自分自身の人生を変えることができました!

この転職で人生が輝きだしました!

前の職場では、いつも逃げることしか考えていませんでした。忙しさに疲れ、人間関係に神経をすりへらし、なによりしんどかったのは、ろくに指導もされずに放置されたこと。患者さんにとってはだれでも一人前の看護師のはずなのに、求められても自分は応えられない恥ずかしさともどかしさ。できないことの多さにパニックになることもあって、そんなときの先輩たちの冷たい態度に心が凍りつくような日々でした。

自宅に帰っても心休まらず、いつも落ち込んで泣いていましたが、いっそ環境を変えたらどうだろう…と思いつきました。環境を変えることで悩みを解決できるのじゃないか? と。

専門学校時代の友人が転職した際に利用したというこのサイトを閲覧し、24時間いつでも受付してもらえるということで、深夜遅くに電話をかけてまず登録。

担当になったの方は、わたしの話を口をはさまずにひと通り聞いてくれました。けれどその後「転職するにあたって、なにを大切にしたいですか?」という問いかけをされ、こちらの思考が停止しました。コンサルタントの方にとっては、普通の質問で、だれにでも聞く言葉だったのかもしれません。けれど、わたしにとってその問いの力は大きく、自分を打ちのめしました。
だって、その問いの答えをわたしはもってなかったのですから…。

大切にしたいことがない……それって、どういうこと? 自分はどういう仕事をしたかったの? そもそも仕事に対してどういう気もちで臨んでいたの? ……いろいろな思いがぐるぐると頭の中を回って、ことばが出なくなってしまいました。コンサルタントの方はわたしの様子を心配してくださって、「転職はいつでもできます。その答えが出てから、また改めて考えてみませんか?」といわれました。まあ、いわれてみると、まだ退職したわけではないので急ぐ必要もないのです。なぐさめるように諭されて、とても恥ずかしかったけれどありがたいと思いました。

それから仕事をしながら、自分が大切にしたいことは何か、常に考えるようになりました。どんなことに不満を持ち、本当はどうしたいのか……そして、わかったんです。自分はがんばりたいのに、がむしゃらにがんばりたいのに、それができないのがつらいんだってことに……。

コンサルタントの方にそれを伝え、どうがんばりたいのかなどの理想と、実際にできることの現実とを見つめて、自分を分析することから始めました。そして、このままの場所であがくよりも環境を変えて理想のために進むことを決意しました。
その結果、いくつか提示された病院の中でも、看護師ひとりひとりを大切にすると評判の専門性の高い病院に転職が決まりした。この病院は教育制度も整っているので、これからどんどんスキルアップを望めるでしょうとコンサルタントの方に太鼓判を押され、うれしくなりました。

今わたしは、新しい環境で、多くの体験をしながら充実した日々を送っています。忙しさは前の職場よりも増していますが、師長や先輩がいつも心を配ってくれて指導してくれる。毎日多くのことを吸収し、実現できている実感がある。水を得た魚のように、職場を笑顔で早足で歩いている自分をうれしく思います。

あのとき、環境を変える決断をしてよかった。それは、コンサルタントの方が自分を振り返る言葉をかけてくれ、一緒に前に進むための作業をしてくれたからこその結果でした。
とても感謝しています。

20代 東京都  3点

対応は良かったけど、今回は他のところで

対応はよかったです。やさしい雰囲気のが話をじっくり聞いてくれて、押しつけがましいこともありませんでした。

ただ、提示してくれた職場にそれほど魅力を感じなくて、他の紹介会社で決めてしまいました。

次に転職するときは、もしかしたらこちらのお世話になるかもしれません。

20代 埼玉県  5点

状況を理解してくれて、前向きに転職できました

前の職場は大学の附属病院だったため、とても忙しく、夢中で仕事をしていました。例えは悪いけど、毎日が戦争みたいな感じ。みんなが忙しい職場なので、それが当たり前。帰ったら寝るだけ…に近い生活をしていたと思います。

スキルも身につき、特別不満に思うこともなかったのですが、ある日とつぜん腰に稲妻のような衝撃が走り、体が動かなくなりました。

ひどい腰痛に悩まされるようになり、整骨院やマッサージ通いが始まりました。いくら通ってもまったく治る見込みがなくて、仕事にも支障が出始めて困っていたときに、マッサージ師さんのつぶやきが聞こえたんです。
「本当にたくさんストレスをためていたみたいねぇ…」
ストレス? いえ、そんなことないですよ? とあわてて返事しましたが、「体は正直ですよ。悲鳴をあげてますよ」と。

まったく気がつかなかったのか、自分で気がつかないふりをしていたのかわからないけど、仕事にストレスを感じていたんだな…と驚きました。

それからも腰の痛みが気になって集中できない日が続き、思わぬミスを重ねてしまうなど自信を喪失する出来事があり、退職することを考え始めました。
ここで辞めるのは、少しもったいないような気もするけれど、看護師の求人はいつでもある。いったんリセットして環境を変えよう…と退職。

少しのんびりしてから仕事を探せばいい……と思ったのですが、仕事をしていないと自分がないように感じて、早く職場を見つけなきゃと焦り始めました。

転職先をひとりで見つけるのは、不安がありました。情報がないのは暗闇で手探りをしているようなもの。今の自分に合った職場がどんなところなのか、自分では見当もつきません。そこで、同期で紹介会社を利用して転職をした友人がいたので、相談してみました。結局、彼女の勧めで「看護のお仕事」で探すことにしたのです。

担当のコンサルタントの方に事情を話し、当面は体調に合わせた働き方をして、いずれ腰の様子が良くなったら、また以前のような規模の病院に転職を考える…と方針が決まり、さまざまな働き方といくつかの職場を提示していただきました。

結果、自宅の近くのクリニックがちょうど人を求めていて、そこに決まり転職ました。日勤で非常勤で自宅近くということで、今までと比べるとゆとりがあります。体をいたわりながら働くことができそうです。

こうやって働きながら、ゆっくりとこれからの自分の看護人生を考えていこう…と思っています。

体調が万全ではないことを告げてもの方はまったく嫌がらず、「せっかく今までがんばって仕事してきたのですから、どんなときでも活躍できる場所はあるはずです。可能性を探ってみましょう!」と暖かい言葉をかけてくれました。そして、積極的に前向きに対応してくださって、良い職場が見つかりました。本当に助かりました。

また今度、転職を考えたときにも、「看護のお仕事」でお世話になると思います。そのときは、ちがった働き方、活躍をしたいです。

利用した看護師さんの「サービス満足度」「対応満足度」「友達に勧めたい」で1位!

2013年の株式会社ネオマーケティングの調査によると、レバレジーズ株式会社の看護のお仕事が、サービス満足度・の対応満足度・友達に勧めたいランキングの3部門で1位を獲得!各転職サイトの看護師さん獲得競争が激しい中での評価ということを考えると、さらにその凄さがわかると思います。

特に注目してもらいたいのは友達に勧めたいランキングで1位の部分です。友達に紹介できる転職サービスというのは、単に良い職場に転職できたというだけではダメでしょう。たとえ看護のお仕事のおかげでどんなに良い職場に転職できたとしても、とのやりとりが非常に不快になるのであれば、看護師さんは自分の大切な友達には決して紹介しません。なぜなら、そのようなサービスを紹介した看護師さん自身の信用に関わるからです。親や友達に紹介できるサービスということは、それだけ看護師さんから信頼されていることの証なのです。

看護のお仕事のサービス内容ですが、一般的な看護師専門の転職サイトと変わりません。看護のお仕事に登録すると、看護師専任のコンサルタントがつき、転職活動を一貫してサポートする。どこの転職サイトでも同様の仕方で、看護師さんの転職をサポートしています。ただ、看護のお仕事が看護師さんから支持されている部分、すなわちサービス満足度・コンサルタントの対応満足度を支える最大の要因は、コンサルタントが看護師さん一人一人に対して、最適な求人とライフプランを提案できるところにあります。つまり看護のお仕事は単に求人を紹介するにとどまらず、そこから一歩踏み込んで今回の転職を通じて「看護師さんがどのような看護師人生を送りたいのか」「どのようなライフプランを実現したいのか」を踏まえ求人の紹介を行ってくれるのです。当然、看護師さんにはそれぞれのライフプランや志向というものがあります。今の職場が嫌だから辞めるのではなく、自分の実現したい人生に向かって一歩踏み出すという前向きなアプローチを徹底的にサポートしてくれる、その頼れるパートナーが看護のお仕事のコンサルタントの位置づけなのです。


全国12万件以上の医療機関のデータベースを保有!看護師の求人情報は、日本最大級のラインナップ!

看護師さんが理想の転職を実現するにあたって、転職サイトの保有する求人の量・質が重要となります。自社で保有している求人が少ないと、その少ない求人の中から看護師さんに対して求人を提案するしかありません。たまたま看護師さんにぴったりの求人があれば良いですが、必ずしもそうではないでしょう。例えば、同じ東京都内で働くことを希望している看護師さんであっても、各人のこだわる部分や転職において達成したいことは変わってきます。東京都であればどこでもかまわないという看護師さんは少数で、最寄り駅の沿線沿いや乗り換えは2回以内であったり、23区のこのエリアという希望ぐらいは当然あるでしょう。

転職サイトの求人数が少ないということは、転職先の選択肢が非常に限られるという問題につながります。これがもし保有している求人が多ければどうでしょう。ほとんど変わらぬ条件の職場が2つあったとして、家から近い職場であれば通勤時間が30分も短縮されるとしたら・・・。転職という重要な転機において、提案できる求人の選択肢が多いに越したことはありません。看護のお仕事は日本全国約12万件の医療施設のデーターベースを保有しています。この12万件という数は、ほぼ日本全国の医療施設を網羅するものです。その中から看護師さん一人一人の要望に応じた求人を探し、多くの選択肢を提案できることは、非常に看護師さんにメリットがあるといえるでしょう。

最高の求人を提案できるのは、のコミュニケーション力・洞察力が優れているから!

今まで述べたように、転職サイトで保有している求人が多いことはそれだけで価値があります。ただ、それだけでは看護師さんに紹介できる求人が多いということでしかないのも事実です。次は、看護師さんの希望に応じて最適な求人を提案するというステップになります。この看護師さんの希望に合わせた求人の提案というのは、言葉にすれば簡単に見えますが、実はそうではありません。最適な求人を提案するというプロセスが欠け、ただ機械的に求人を紹介している転職サイトというのが多いのです。

というのも、看護師さんが転職するにあたり、どのような職場に移りたいのか、また転職を通じてどのような人生を送りたいのか、それが明確になっていないケースが非常に多いからです。ナース★フルサポートでも看護師さんから転職に関する相談を受ける機会があります。そこでは現在の職場に対する不満が大きくなりすぎていて、そこから逃れるために転職したいと思われている看護師さんが大半を占めています。そのことに対して、私たちナース★フルサポートは悪い動機だというつもりはまったくありません。というのも、転職というものは多かれ少なかれ、現在の職場に対する不満が大きくなった結果、転職活動を開始するというプロセスが極めて普通だからです。また、今の職場があまりに残業が多すぎたり、激務すぎて看護師さんの心身に悪影響をきたす場合、状況によっては時間をかけて転職するよりも今すぐ離職することを勧める場合すらあります。手持ちの貯金が少ない場合など、スポットや非常勤の仕事をしながら、腰を据えて転職活動を行うようにアドバイスさせていただくこともありました。ただ、せっかく転職するのだから、今、不満に思っている状況を改善し、今後のナース人生と人間としての生活がより豊かに、もっと輝けるようなものにするために、精一杯のお手伝いをさせていただいています。

話が脱線してしまいましたが、看護師さんは基本的に激務であることが多く、激務な職場というのは人間関係も悪いことが多く、その中で仕事を続けていると「辞めたい」としか思えない状況に陥ってしまいがちです。そういった背景から発せられた言葉を、単純に看護師さんの希望と捉えてしまうと転職の本質的な部分を見誤ります。人間、余裕がない状況でまともに考えることは難しいのです。また、時間をかけて信頼関係を築くことによって、「この人なら話しても大丈夫かな」と感じてもらって初めて出てくる本音というのもあります。単に目の前の言葉の中に解決すべき課題があるわけではなく、何が看護師さんにそう言わせているのかを洞察する力・それを引き出すコミュニケーション力が転職をサポートするには必要不可欠なのです。

看護のお仕事のコンサルタントの場合、看護師さんの不満や言語化された要望にきちんと耳を傾けつつも、そこから一歩進んで看護師さんの希望に合わせた最適な求人を紹介できることが最大の魅力といっていいでしょう。そして、そのことができるからこそ看護のお仕事のコンサルタントが介在する意味があり、看護師さんが転職サービスを利用する理由があるのです。そして看護師さん自身も、看護師さんを募集している医療施設も、その間に介在する看護のお仕事の3者それぞれにとって、みんながハッピーになる理想の転職が実現されるというわけです。

「忙しさ」「職場の雰囲気」など実際の職場の情報がわかる

看護師さんにとって最適な求人を、一回の転職という狭い視点ではなく、今後のライフプランという大きな視点で提案・紹介ができるところに看護のお仕事の強みがあります。人生という決して後戻りのできない長い道を歩むにあたって、看護師さんが目指す方角に向かうための転職を最大限サポートするために必要不可欠なものがあります。それは、実際の職場の状況に関する詳細な情報です。転職してみないとわからないこれらの情報は、転職を失敗しないためにも、できれば事前に入手しておきたいと考えている看護師さんは多いでしょう。

例えば、そろそろ子作りをしたいと考えている看護師さんがいるとします。就業中に妊娠した場合、「いつから夜勤は免除されるのか」といった情報は当然知りたいでしょう。また、募集要項にある「育休・産休は本当に取得できるのか」「取得できたとしてどのぐらいの期間なのか」「出産後の復帰時期は出産したらすぐなのか」、それとも「復帰までの猶予はどれくらいあるのか」「育休が取れたとしてその間の給与はどれくらいになるのか」等々、出産という人生の大きなライフイベントを迎えるにあたって、色々と考えなければならないことも出てきます。つまるところ、看護師さんが知りたいのは「実際どうなのか」のところなのです。

看護のお仕事は大手転職サイトということもあり、多くの登録した看護師さんから、職場の「実際はどうなの?」に関する様々な情報を入手しています。その貴重な情報はつい先日までその医療施設で働いていた、もしくは現に今も働いている看護師さんから聞いた鮮度の高い情報です。転職活動をするにあたって、少なくとも1つは大手サイトを利用したほうがいいとナース★フルサポートで勧めている最大の理由は、職場の実際の情報を知ることができるからです。登録者が少ないと、3年前の職場の情報しか入手できないことはありますが、登録者が多い転職サイトではまさに今、実際どうなのかという看護師さんが一番知りたい情報を持っていることが多いのです。無数の看護師向け転職サイトがありますが、看護のお仕事は年間2万人以上の看護師さんが利用している正真正銘の大手サイトです。職場の実際はどうなのかを知るために、利用を検討してみることをオススメします。

また、看護のお仕事では公平をきすために、看護師さんにとって耳あたりの良い情報だけを伝えないところにも好感が持てます。どうしても転職サイトというのは、看護師さんに転職してもらうよう促す傾向にあります。それは入職のタイミングで、医療施設から紹介手数料がもらえるからです。ただ、看護師さんが納得して前向きな転職を実現するためには、医療施設の良い情報だけでなく悪い情報も伝える必要があるとナース★フルサポートでは考えています。というのも、転職というのはすべてが満点という転職はなく、転職して良くなった面もあれば、悪くなる面があるのが普通だからです。通常、休みが多くなって、給料が増えるということはありません。休みが多くなれば、当たり前ですが給料も下がります。看護のお仕事は転職のメリットだけではなく、デメリットもあわせて伝えた上で、看護師さんが正しいと思う転職ができるよう導いてくれるのです。

看護のお仕事の求人の特徴

看護のお仕事の求人を扱う地域は、全国47都道府県で約47,000件の公開求人を取り扱っています。看護のお仕事の保有する求人のエリア傾向としては、特定の県を除けばどの県でも満遍なく求人が揃っていることがあげられます。北海道、東北、関東、北陸・甲信越、東海、関西、中国、四国、九州・沖縄の9つのブロック区分で見ると、関東で35.4%、関西で15.9%と全体の半分を占め、九州・沖縄で11.3%、北海道・東北で10.5%、東海で9.5%と続き、中国で6.9%、北陸・甲信越6.0%、四国で4.0%の内訳になっています。四国の求人数が全国の公開求人のうち4.0%を占めるというのは珍しく、看護プロ3.1%、ナース専科1.3%、看護ルー0.2%、ナースフル2.3%と、通常の看護師転職サイトでは四国の求人比率は4%もありません。全国の総求人数47,000件と求人の母数も大きいこともあり、看護のお仕事は全国で満遍なく求人を揃えているといっていいでしょう。

看護のお仕事の求人の職種ですが、正看護師・准看護師・助産師・保健師の4種類となります。求人の大半を占めるのは看護師系職種で、正看護師が61.6%、准看護師が36.6%と、この2職種だけで全体の98.2%を占めています。残りの1.8%は助産師、0.6%が保健師といった構成になっています。ただ、全体の求人数が大きいこともあり、割合ではたった1.2%しかない助産師も0.6%しかない保健師も求人数は他サイトと比べても多いといえます。

次に看護のお仕事の求人の雇用形態ですが、常勤と非常勤・パート(アルバイト)の2種類となります。全体の3/4にあたる約75%ほどが常勤求人、残りの1/4(約25%)が非常勤・パート求人と他のサイト同様、ほぼ常勤の求人が大半を占めるラインナップです。

看護のお仕事の求人の勤務形態では、日勤のみ・夜勤あり・夜勤専従の3種類となります。その内訳ですが、日勤のみ求人が全体の2/3(約67%)を占め、夜勤ありが全体の3割ほど、残りが夜勤専従の求人が占めています。最近では、どの転職サイトも日勤のみ求人比率が高い傾向にあり、看護のお仕事も他の大手サイトと同じ傾向と見ていいでしょう。

看護のお仕事で転職支援金(転職お祝い金)はもらえるの?

看護のお仕事には転職支援金の制度があり、看護のお仕事経由で入職した看護師さんが支援金の給付申請をした場合、最大12万円の転職支援金をもらうことができます。ただ、いくつか転職支援金の給付条件と注意点があるので、簡単に説明します。

気になる転職支援金の金額ですが、最大12万円をもらえるのは管理職として転職した看護師さんのみです。具体的には看護部長、看護師長、施設管理者が該当します。常勤で夜勤ありの場合で3万円、日勤の常勤になると1万円、非常勤・パートの場合も1万円と、一律12万円の転職支援金がもらえるわけではなく、ほとんどの方は1~3万円の転職支援金になると思っておいたほうがよいしょう。

転職支援金の申請と支給タイミングですが、入職してから最低2ヶ月職場にいることが条件となります。入職してから2ヶ月以内に退職した場合は、転職支援金の給付対象外となりますのでご注意ください。申請方法はシンプルで、担当だったコンサルタントに連絡し、転職支援金の申請をしたい旨を伝えるだけです。ただ、入職後1年が経過した場合は申請ができなくなってしまいますので、ご注意ください。また、過去1年間に転職支援金を受け取っていた場合は、転職支援金の申請対象から外れます。

看護のお仕事の転職支援金の支給条件と金額をまとめると、看護のお仕事経由で入職することが前提条件で、転職後の職場に2ヶ月以上在籍していることを条件に、入職後2ヶ月~1年以内に転職支援金の給付申請を担当のに連絡しなければなりません。また、入職後1年以上経過した場合や過去1年以内に転職支援金を受給していた場合、支援金給付の対象外になるのでご注意ください。転職支援金の額は、管理職の場合のみ12万円、それ以外なら1~3万円になりますといったところでしょうか。

他の転職サイトが転職支援金 最大35万円(ナースJJ)・最大40万円(ジョブデポ看護師)とうたっている中、看護のお仕事の転職支援金 最大12万円(実質1~3万円)というのは見劣りするように感じるかもしれません。ただ高額の転職支援金がもらえる転職サイトは給付条件が「常勤のみ」「転職後の年収に応じて」「申請できるのは一度だけ」と厳しいことが多く、給付タイミングも「入職後から半年後に支給」と期間が空くことが多いのです。それに対して看護のお仕事は、小額ではありますが非常勤でも給付対象ですし、なんといっても1年間期間を空ければ2回目以降ももらえますし、給付タイミングも入職後2ヶ月経過と非常に早いのが特徴です。

看護のお仕事のCM・動画

看護のお仕事は現在、テレビCMを放映しておりません。Youtubeでプロモーション用のCM・動画があったので、それを張っておきます。

看護のお仕事のiPhoneアプリ・Andoroidアプリ シフト管理・スケジュール共有のペリカレが人気

看護のお仕事は看護師さんのシフト管理・スケジュール共有アプリ ペリカレをリリースしています。看護師さんには夜勤がつきもので、夜勤があると毎月シフトが変わり休みも不規則になるため、このような看護師向けシフト管理・スケジュール共有アプリが人材紹介会社が手がけるケースが多いです。

ペリカレはシフト入力が簡単で、プライベートのスケジュールも一緒に管理できるというものです。また、シフトが一緒になるメンバーを入力できたり、入力した予定をメールやLINEで簡単に共有できたりと、働く看護師さんが使いやすいアプリに仕上がっているのが特徴です。

看護のお仕事の退会方法

以前、看護のお仕事に登録したものの、看護のお仕事を退会したいという方がいらっしゃるかもしれません。退会したい理由は様々だと思いますが、主に電話をかけてこないでほしい、メールを送ってこないでほしいといった理由から、既に転職が決定したからサービスが不要、転職すること自体辞めたといったところでしょうか。

退会方法はいたってシンプルです。公式サイトには下記のように記載があります。

退会する場合は、担当のキャリアアドバイザーまで直接お電話いただくか、あるいは退会フォームからご連絡ください。

電話で担当のに退会したい旨を伝えるか、話をしたくない場合は退会フォームでその旨を伝えれば大丈夫です。電話で担当のに伝える場合、退会の理由を聞かれると思います。これは正直に話しても問題ありませんし、話したくないなら話さなくてもかまいません。ただ、今後一切看護のお仕事から連絡してほしくない、登録した個人情報を削除してほしいなどの要望があれば、きちんと伝えたほうがいいと思います。

サイト名 看護のお仕事
URL http://kango-oshigoto.jp
施設・求人数 医療施設数:約12万件
公開求人数:約47,000件
非公開求人 あり
求人紹介エリア 全国
勤務形態
  • 常勤
  • 非常勤
雇用形態
  • 正規職員
  • 契約社員
  • パート・アルバイト
職種(資格)
  • 正看護師
  • 准看護師
  • 保健師
  • 助産師
施設形態
  • 総合病院
  • 一般病院
  • クリニック(診療所)
  • 特別養護老人ホーム
  • 訪問看護
こだわり条件
  • 日勤常勤
  • 常勤(夜勤あり)
  • 夜勤専従
  • 託児所あり
  • 高給与
  • 土日祝休み
  • 寮あり
  • 車通勤可
  • 4週8休以上
  • 配置基準7:1
  • 電子カルテあり
  • 駅近
  • ブランク可
  • 未経験可
配属先
  • 透析
  • 手術室(オペ室)
  • 外来
  • 病棟
診療科目
  • 歯科
  • 眼科
  • 産婦人科
  • 整形外科
  • 皮膚科
  • 小児科
  • 心療内科
  • 内科
  • 外科
  • 精神科
受付時間 24時間受付
利用 完全無料

会社名 レバレジーズ株式会社
代表取締役 岩槻 知秀
本社所在地 東京都渋谷区渋谷2-21-1 渋谷ヒカリエ 17F
支社・拠点 東京・埼玉・愛知・京都・福岡・広島・北海道・佐賀・ベトナム
  • ■支社・オフィス
    • さいたま支店:埼玉県さいたま市大宮区仲町2-25 松亀プレジデントビル2F
    • 名古屋支店:愛知県名古屋市中区丸の内3-23-20 HF桜通ビルディング8F
    • 福岡支店:福岡県福岡市中央区天神1-2-12 天神122ビル10F
    • 佐賀支店:佐賀県佐賀市唐人1-2-22 SPACE SAT
    • 札幌営業所:北海道札幌市東区北7 条東3-15-30 SKY-OFFICE 1F
    • 京都営業所:京都府京都市中京区河原町通二条下る二丁目下丸屋町403番地
    • 広島支店:広島県広島市中区橋本町10-6  広島NSビル5F
    • ベトナム支社:36th Floor, Bitexco Financial Tower, 2 Hai Trieu Street, Ben Nghe Ward,District 1, Ho Chi Minh City, Vietnam
設立 2005年4月6日
資本金 5,000万円
許認可 厚生労働大臣許可 13-ユ-302698 一般労働者派遣事業 般13 - 302333
プライバシーマーク 取得済み
事業内容 メディカル事業 / 自社メディア事業 / ヒューマンキャピタル事業 / システムエンジニアリング事業